ホワイトハンズ大学



【終了】 勉強会「ホワイトハンズ大学@福岡」

開催日時:2012年4月22日(日) 9時30分〜16時00分

●会場:福岡県NPO・ボランティアセンター 会議室

 (福岡市博多区吉塚本町13番50号 福岡県吉塚合同庁舎 5F)

●参加者: 23


 テーマ:「障害者の性的支援:海外事例編」

●当日のタイムスケジュール


9時10分 開場

  

 参加者の皆様には、ささやかなおつまみとして、新潟名物のエビ煎餅をお配りしました。


9時30分 第1部:性護基礎研修1『重度身体障害者への射精介助』(講義:60分)

 性護基礎研修は、介護福祉職・学生のための「性の介護」の研修講義です。

 「性護基礎研修テキスト1」を用いて、射精介助の理論と手順の講義、質疑応答を行いました。

 


10時50分 第2部:「障害者の性」白書2012【障害者への性的支援:海外事例編】の発表報告(60分)

 2012年4月発行の「障害者の性」白書2012の発表報告を行いました。

 

12時00分〜13時00分 昼食休憩


13時00分 第3部:映像資料の上映(60分)

 「障害者の性」に関する映像資料(30分×2本)を上映しました。

 

14時20分 第4部:性護基礎研修2 「自閉症・知的障害児者への射精支援」(90分)

 2012年4月発行の新テキスト「知的障害・発達障害児者への射精支援ガイドライン」を用いて、

 自閉症・知的障害児者に対する射精支援・自慰行為の指導に関する講義を行いました。

 

 昨年の西日本新聞の記事を読んで、お越しくださった方もいらっしゃいました。

 自閉症の保護者の方の相談をお受けした際、会場の参加者の方々が、

 問題解決のための様々なアイデアの提案をしてくださりました。


 長時間、ご清聴頂き、ありがとうございました!


16時00分 終了〜希望者で懇親会


 終了後の懇親会でも、多くの方々とお話しをすることができました。

 福岡、また来年も参上いたしますので、「障害者の性」「性の介護」問題に関心をお持ちの方、

 是非!ご参加ください。宜しくお願いいたします。



●参加者の方からのメッセージ

 

 

 

 

 

 




 初めての方へ | お問い合わせ | 開発日誌ブログ | 携帯版ページ | サイトマップ

 Copyright 2012 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ All right reserved.